デバイスマナビ

デバイスマナビは、デバイスの使い方や商品情報、実機レビュー、キャンペーン情報などAmazonデバイスに関する情報を紹介するサイトです。

【後悔】Fireタブレットの不満(デメリット)をぶちまけてみた

f:id:dragon_post:20190621113149j:plain

「買って後悔した」。「Fireタブレットはマジ使えない」。

カスタマーレビューを見てると、こんな意見がちらほらと散見されます。

「Fireタブレット(Fire 7、Fire HD 8、Fire HD 8 Plus、Fire HD 10)」はカスタマーレビューで星4つ以上が付く人気アイテムですが、買った人全員が満足してるわけではありません。もちろんデメリットもあり、星1つの低評価を下す人もいます。

「なんか安いし、色々出来そうだから」という理由で買うのは、はっきり言ってオススメしません。

買った後に後悔しないためにも、まずFireタブレットのデメリットを確認してから買うべきかどうか検討しましょう。

2021年1月2日更新)

デメリット1 LINE、ポケモンGo、AppleMusic、メルカリといった一部の人気アプリが使えない

カスタマーレビューで低評価を下す理由の8割近くがこれです。

コスパに優れた「Fireタブレット」ですが、AndroidタブレットやiPadと異なり、使えるアプリと使えないアプリが存在します。

「Fireタブレット」は「FireOS」という独自のOSを採用しており、アプリは「Amazonアプリストア」からダウンロードすることになります。

Amazonアプリストアの品ぞろえは「Google Playストア」や「App Store」に劣っていて、「LINE」や「ポケモンGo」といった一部の人気アプリがありません。

せめてLINEくらいは出来てほしいよなー。

利用出来ない主なアプリ

  使えない主なアプリ
動画 dTV、Paravi、FODアプリ
TVer
コミュニケーション LINE、カカオトーク
ゲーム ディズニーツムツムポケモンGo太鼓の達人
PUBG、Fate/Grand orderグラブルファンタジー
パワプロ、LINEポコポコ、
バンドリ、キングスレイド、歌マクロス
音楽 Google play MusicApple Music、AWA
LINE Music、dヒッツ
その他 メルカリ、スマートニュース、dポイントクラブ
LINEカメラ、Clipbox、SNOW
WEAR、GoogleマップUNIQLO

 

利用できる主なアプリ

  利用出来る主なアプリ
動画 プライムビデオ、Netflix、Hulu
YoutubeDAZNGYAO!
Abema TV、TSUTAYA TV、U-NEXT
Twich、RedBull TV、ニコニコ動画プレイヤー(非公式)
コミュニケーション TwitterFacebookInstagram
SkypeViberTikTok
ゲーム 白猫プロジェクトドラゴンクエストぷよぷよクエスト
モンスト、ファイナルファンタジープロ野球スピリッツA
アスファルト8、マインクラフト、荒野行動
ミニオンラッシュ、パズドラリバーシ
音楽 プライムミュージック、Amazon Music Unlimited、Spotify
Shazam
その他 radikoYahoo!日経新聞電子版
Adobe PDFリーダー、Silkブラウザ、乗換案内
NHKネットラジオEvernoteDropboxKindle


※ 定額制の音楽、動画サービスを利用するには、それぞれのサービスに加入し、月額料金を支払う必要があります。この他にもビジネス、学習、ショッピング、ライフスタイル、エンターテインメントなど様々なジャンルのアプリが数多く揃っています。

「Google Playストア」や「App Store」は使えるの?

公式上では使えません。

非公式ではGooglePlayストアを導入する方法があるようですが、あくまでの非公式なので導入するかどうかは自己責任で行いましょう。

LINEとかGooglePlayストアで利用できるアプリが、FIreタブレットの公式アプリストアに早く導入されることを願うばかりです。

デメリット2 「ワンセグ」や「フラッシュ撮影」などの機能がない

Fireタブレットで出来ないことは以下の通りです。

出来ないこと
・一部の人気アプリが使えない(ツムツム、LINE、Googleマップなど)
・カメラのフラッシュ撮影
・ネットの音声検索
電子マネー決済
Wi-Fi環境のない場所でのデータ通信
・懐中電灯機能
ワンセグ機能

 

基本的な機能は他のタブレットと同じですが、「カメラのフラッシュ撮影」や「おサイフケータイ機能を使った決済」が出来ません。

また、Fireタブレットは「Wi-Fi専用モデル」なので、Wi-Fi環境のない場所ではネット閲覧や動画のストリーミング再生ができません(ダウンロードした音楽や動画は楽しめる)。

デメリット3 GPS機能がない

Fireタブレットには、GPS機能が付いていません。

したがって、地図アプリを使って「現在地の把握」や「カーナビ機能の利用」も出来ません。

ちなみにFireタブレットでは、公式で「Googleマップ」を使うことも出来ませんので、その点もご注意ください。

道に迷ってもFireタブレットは助けてくれません。

デメリット4 荒野行動など3Dゲームの動作がスムーズでない

f:id:dragon_post:20190620143030j:plain

Fireタブレットの端末によっては、荒野行動などグラフィック性能が要求されるゲームの動作が若干モッサリしていると感じます。

「Fire HD 8」でプレイした場合、FireHD8よりスペックの高い「Fire HD 10」に比べて

動作が少しだけ重めです。

ただ、「ミニオンラッシュ」や「プロ野球スピリッツA」といったゲームは「Fire 7」や「Fire HD 8」でもスムーズにプレイ出来ています。

カーレースゲームやシューティングゲームなど、高いスペックが求められるゲームを本格的に遊びたい方は他のタブレットをオススメします。

参考 CPUの比較

  CPU
Fire 7 1.3GHz クアッドコア
Fire HD 8 2.0GHz クアッドコア
Fire HD 10 2.0GHz オクタコア
MediaPad M5 Lite 8 2.2GHz+1.7GHz オクタコア
MEdiaPad T3 7 1.3GHz クアッドコア
MediaPad T3 10 1.4GHz クアッドコア
LAVIE Tab E TE508 1.4GHZ クアッドコア

デメリット5 防水じゃない

Fireタブレットに防水機能は備わっていません。

お風呂で動画を楽しめたら最高なのですが。

もしかしたら何年か後に、防水Fireタブレットが開発されるのかもしれませんね。

ちなみに本を読む目的での使用なら、電子書籍リーダー「Kindle Paperwhite」と「Kindle Oasis」が防水対応しているのでオススメです。

デメリット6 カメラ画質が悪い

Fire7(200万画素)

f:id:dragon_post:20180726145409j:plain

HUAWEI p9 lite(1300万画素)

f:id:dragon_post:20180726145437j:plain

fireタブレットにはカメラ機能が付いています。

しかし、画質が悪く、ほとんど使い物になりません。

Fireタブレットの背面カメラの画素数はたったの200万画素。約800万画素を誇る「iPad mini 7.9インチ(約800万画素)」や、どの端末も約1000万画素を超える最近のスマートフォンには全く及びません。

カメラ機能に期待して買わない方が良いです。

デメリット7 紙の説明書がない

Fireタブレットには、紙の取扱説明書がありません。

「WiFiの接続方法」や「初期設定の方法」、「困った時のQ&A」などFireタブレットの使い方について知りたい場合は、Fireタブレットの「ユーザーガイド」を見るか、Amazonのサイトで確認する必要があります。

iPadや海外のタブレットも紙の説明書が入っていないので、別にAmazonに限った事でもないのですが、パソコンやスマホの操作に慣れていない方にとっては、不便に感じるかもしれません。

参考 設定方法や使い方を確認する方法

Fireタブレットで説明書を読みたい場合

「設定」→「ヘルプ」→「ユーザーガイド」

Fireタブレットで使い方を動画で知りたい場合

「設定」→「ヘルプ」→「ヘルプビデオ」

Amazon公式サイト

Amazonデバイスサポートページ

なぜFireタブレットを使うのか?

お話した通り、Fireタブレットにはデメリットがいくつもあるのに、なぜAmazonのカスタマーレビューは平均評価で星4つの高評価が付くのでしょうか?

それは「Fireタブレットが利用する人のニーズを満たしている」からです。

例えば、最初から「プライムビデオ」を見るためだけに購入した人にとっては、ここで挙げられたデメリットは気になりません。

Fireタブレットの動画はスムーズですし、画質も十分に綺麗です。

雑誌を読んだり、「Amazon Music Unlimited」で音楽を楽しむ目的で購入した人も、ここで挙げたデメリットは評価の対象になっていません。

逆に、「ディズニーツムツム」や「Apple Music」「LINE」を使う目的で買った人にとっては、最悪な端末だといえます。どのアプリも使えないのですから。

大事なのは、「自分のニーズを満たした端末なのかどうなのか?」という点。

注文する前に必ず「自分の使いたいアプリや機能があるのか?」「自分の要求するCPUなのか?」などの点をよく確認して、購入するかどうか検討しましょう。

レビュー記事を見る

商品ページへ移動する

商品ページ

「Fire 7」

「Fire 7」商品ページ(Amazon)

「Fire HD 8」

「Fire HD 8」商品ページ(Amazon)

「Fire HD 8 Plus」

「Fire HD 8 Plus」商品ページ(Amazon)

「Fire HD 10(Newモデル)」

「Fire HD 10」商品ページ(Amazon)

「Fire HD 10 Plus(Newモデル)」

「Fire HD 10 Plus」商品ページ(Amazon)