デバイスマナビ

デバイスマナビは、デバイスの使い方や商品情報、実機レビュー、キャンペーン情報などAmazonデバイスに関する情報を紹介するサイトです。

2.5%還元で超お得!Amazonギフト券チャージタイプの使い方【徹底解説】

f:id:dragon_post:20190709113728j:plain
Amazonでお得に買い物をしたい方にオススメなのが「Amazonギフト券 チャージタイプ」を利用する方法です。

この方法なら最大2.5%のAmazonポイント還元が受けられます。10万円で2500円分のポイントがゲット可能なんです!

しかも、クレジットカードは必要ありません。「コンビニ、ATM、ネットバンキング払い」でOK。

そこで今回は「Amazonギフト券 チャージタイプ」の使い方や具体的な還元率、注意事項などを徹底解説します。

2019年7月10日更新)

「Amazonギフト券チャージタイプ」とは

「コンビニ、ATM、ネットバンキング(ネット銀行)、電子マネー払い」で、Amazonのアカウントに直接入金するタイプです。

クレジットカードでチャージすることも可能です。

還元率2.5%!?「コンビニ、ATM、ネットバンキング払い」なら超お得

「コンビニ、ATM、ネットバンキング払いでのチャージ」なら、なんと最大2.5%のAmazonポイント還元が受けられるので超お得。

10万円の入金で2500円分のポイントがもらえる計算です。

ポイント還元が受けられるAmazonギフト券は、この種類だけ。

Amazonポイント

Amazonで利用できる独自のポイントサービス。1ポイント=1円で使える。

注意 クレカ、電子マネーでのチャージはポイント還元の対象外

チャージタイプはクレジットカードや電子マネー払いで入金することも可能ですが、Amazonポイント還元の対象外です。ご注意ください。

Amazonポイントの還元率

還元率は以下の通りです。

1回のチャージ額 通常会員 プライム会員
5000~1万9999円 0.5% 1.0%
2万~3万9999円 1.0% 1.5%
4万~8万9999円 1.5% 2.0%
9万円以上 2.0% 2.5%

プライム会員なら最大2.5%の還元率

1回でチャージ金額によって、ポイントの還元率は異なります。

一般会員は最大2%、プライム会員は最大2.5%の還元率を誇ります。

プライム会員の方が10万円入金した場合は還元率2.5%なので、2500円分のAmazonポイントがもらえます。

100万円なら2万5000円分もタダでゲット出来る計算です。

めちゃくちゃ大きい。

他のタイプのギフト券ではポイント還元されないので、非常にお得です。

お得に買い物するなら、還元率の高いプライム会員がオススメ

Amazonプライム会員 還元率 Amazonギフト券

よりお得に買い物するなら、「Amazonプライム会員」になることをオススメします。

還元率の表を見て分かる通り、一般会員よりプライム会員の方が還元率が0.5%高いです。

10万円チャージした場合、一般会員は2000円分のポイント、プライム会員なら2500円分のポイントがもらえます。その差は500円。

100万円なら5000円もの差が生まれます。Amazonで頻繁に買い物する方なら、プライム会員じゃないと大きな損失になります。

プライム会員だけでなく、PrimeStudentなども対象

最大2.5%のポイント還元はプライム会員(有料会員)だけでなく、無料体験中のプライム会員やPrimeStudent、Amazonファミリー会員も対象です。

※ 家族会員は対象外

プライム会員はお得な特典が満載

年会費4900円(月間プランは月500円)の「Amazonプライム会員」は、使い放題のサービスが満載。

プライム会員が利用できるサービスは以下の通りです。

1.お急ぎ便や当日お急ぎ便、日時指定便などが無料で利用できる

2.2000円未満の買い物も配送料無料

3.大きな荷物を運ぶ際に必要となる特別料金が無料

4.最短1時間で荷物が届く「PrimeNow」が利用できる

5.映画やテレビドラマ、オリジナル作品などの動画が見放題(プライムビデオ)

6.100万曲以上の音楽が聴き放題(プライムミュージック)

7.「Amazon Music Unlimited」が格安料金で利用できる

8.ファッションの試着サービスが使える(プライム・ワードローブ)

9.900タイトル近くの雑誌や書籍、マンガが読み放題(プライムリーディング)

10.会員限定先行セールに参加できる

11.AmazonDriveのフォトストレージで写真を無制限に保存できる

12.毎月1冊kindle本が無料で読める

13.「Twich Prime」で無料ゲームが楽しめる

14.年に1度のプライム会員限定大セール「プライムデー」に参加できる

これで年会費4900円は正直言って安すぎます。このサービス内容が毎月約408円で利用出来るというのですから。

「Amazonプライム」公式ページで詳細を見る

ポイントはいつ付与されるの?

Amazonポイントは入金した日から数えて翌月中旬に付与されます。

注意 Amazonポイントは有効期限があります

Amazonポイントには有効期限があります。

有効期限

Amazonでの最終購入日もしくは最終ポイント獲得日のいずれか遅い日から1年間

Amazonでの注文もしくはポイント獲得すると、その時点から1年間に有効期限が延長される。

せっかく獲得したポイントを失ってしまっては意味がありません。

くれぐれもAmazonポイントの有効期限には注意しましょう。

Amazonギフト券チャージタイプの注意点

1.Amazonアカウント開設から30日以内はポイント還元の対象外

Amazonアカウント開設から30日以内の方は、Amazonポイントの対象外なのでご注意ください。

2.プライム家族会員はポイント還元の対象外

先ほども述べた通り、Amazonプライムの家族会員はポイントの還元の対象外です。

3.1度に入金できる金額の上限は支払い方法によって異なる

1度にAmazonアカウントへチャージ(入金)できる金額の上限は、支払い方法によって異なります。

上限額は以下の通りです。

コンビニ

30万円まで。

ATM

現金の場合は10万円まで。キャッシュカードでの入金は各金融機関によって異なる。

ネットバンキング(ネット銀行)

各金融機関によって異なる。

ちなみにポイント還元対象外のクレジットカードは1回に付き50万円まで、電子マネーは「Suica」が2万円、「Edy」と「JCB PREMO」は5万円までが上限です。

4.「コンビニ、ATM、ネットバンキング払い」の支払い期限は番号発行日含めて6日以内

Amazonギフト券チャージタイプの「コンビニ、ATM、ネットバンキング払い」は、支払い番号を発行してから、その番号に従って入金する仕組みです。

番号の発行日から6日以内に入金出来ない場合は、自動的にキャンセルとなります。

5.Amazonギフト券は有効期限あり(発行から10年)

 Amazonギフト券には、発行から10年間の有効期限があります。

6.入金してから、Amazonアカウントに反映されるまで最大70分かかる(コンビニ払い)

コンビニ払いの場合、Amazonアカウントに反映されるまで最大70分かかるのでご注意ください。

通常であれば、大体20~30分程度で反映されます。

Amazonギフト券チャージタイプの入金方法

チャージタイプの入金の仕方をご紹介したいと思います。

ポイント還元対象となる支払い方法は3つ。

1.コンビニ払い

2.ATM払い

3.ネットバンキング払い

手順1.「Amazonギフト券チャージタイプ」の公式ページへアクセスする

今回はスマートフォンを使った入金方法を紹介します。

PCもほとんど同じような方法で入金する事が出来ます。

まずは通販サイトAmazonの「Amazonギフト券チャージタイプ」の公式ページへアクセスします。

こちらのリンクからアクセスした方は、「手順2」は飛ばして大丈夫です。

手順2.Amazonギフト券のページへアクセスする

Amazonギフト券 チャージタイプ 方法1 スマホ

左上の「メニューボタン」をタップします。

 

Amazonギフト券 チャージタイプ 方法2 スマホ

「Amazonギフト券」をタップします。

 

手順3.「Amazonギフト券チャージタイプ」を選択する

Amazonギフト券 チャージタイプ 方法3 スマホ

「ギフト券チャージタイプ」のキャンペーンバナーをタップします。

キャンペーンページへ飛んだら、「入金する」というボタンを選択しましょう。

手順4.チャージする金額を決めて、「次へ」を選択する

Amazonギフト券 チャージタイプ 方法5 スマホ

「指定された金額」を選択するかもしくは「入金したい金額」を入力したら、「次へ」を選択します。

手順5.支払い方法で「コンビニ、ATM、ネットバンキング」を選び、「次へ進む」を選択する

Amazonギフト券 チャージタイプ 方法7 スマホ

「コンビニ、ATM、ネットバンキング、電子マネー払い」をタップし、「次へ進む」を選択します。

※ 電子マネー払いはポイント還元の対象外

手順6.「注文を確定する」を選択する

Amazonギフト券 チャージタイプ 方法6 スマホ

「注文を確定する」を選択したら、これで注文は完了です。

手順7.Amazonから送られる「お支払い番号のお知らせ」というメールを開く

Amazonギフト券 チャージタイプ 方法7 スマホ

Amazonアカウントに登録したメールアドレスに、Amazonから「お支払い番号のお知らせ」というメールが来ます。

メールを開いたら、「お支払い方法別の手順」にあるURLを開きましょう。

手順8.「支払い先」を選択する

Amazonギフト券 チャージタイプ 方法8 スマホ

今回は、最も簡単な「セブンイレブン」で支払いで行います。

まず「コンビニ」という部分を選択します。

ATM払いの方は「ATM」、ネットバンキング払いの方は「ネットバンキング」を選択しましょう(「電子マネー払い」はポイント還元の対象外)。

Amazonギフト券 チャージタイプ 方法9 スマホ

「セブンイレブン」を選択します。

手順9.支払い方法を確認する(セブンは払込票を表示する)

Amazonギフト券 チャージタイプ 方法10 スマホ

それぞれの機関の支払い方法や「支払い番号」が掲載されているので、確認しましょう。

セブンイレブンの場合はレジにて、あらかじめメモしておいた「支払い番号」を提示すればOKです。

スマホの方は「払込票画面」を提示するのが簡単で楽です。

「払込票を表示」をタップすると、下のような画面が表示されます。

 

Amazonギフト券 チャージタイプ セブンイレブン スマホ

このような「払込票」が表示されるので、この画面をセブンイレブンのレジで提示しましょう。

手順10.コンビニへ行き、支払いを行う

Amazonギフト券 チャージタイプ コンビニ スマホ 支払い

あらかじめスマホの画面に「払込票」を表示させて、セブンイレブンのレジで「払込票画面」を見せましょう。

バーコードをスキャンしてもらったら、支払いを行います。

手順11.支払い完了

Amazonギフト券 チャージタイプ コンビニ レシート

これで入金は完了です。

あとはAmazonアカウントに反映されるのを待ちましょう。

もっと得するワザ クレジットチャージしたnanacoでの支払いなら更にお得!

基本的にコンビニ払いの場合、「現金のみの受付」となっています。

しかし、セブンイレブンだけは現金の他に「nanaco」での支払いが可能なんです。

「nanaco」での支払いならポイントが二重取り出来る

クレジットカードでチャージした「nanaco」での支払いなら、ポイントの2重取りでお得度がアップします!

二重取りの仕組み

1.クレジットカードで「nanaco」へチャージ:ポイント発生

2.nanacoでAmazonギフト券チャージタイプへ入金:ポイント発生

ポイント二重取り!

ポイントは「nanacoへのチャージをクレジットカードで行う」ことです。

現金でnanacoへチャージしても意味がありません。

クレジットの還元率はカードによって異なります。

「Amazonギフト券 チャージタイプ」公式ページへ移動する