デバイスマナビ

デバイスマナビは、デバイスの使い方や商品情報、実機レビュー、キャンペーン情報などAmazonデバイスに関する情報を紹介するサイトです。

Fireタブレット容量比較!漫画、動画、ゲームはどれくらい保存できる?

Fireタブレット ストレージ容量 比較 タイトル

Fireタブレットは漫画や動画、ゲームをどの程度保存できるの?

Fireタブレット(Fire7、Fire HD 8、Fire HD 10)を選ぶ際に気になる「ストレージ容量」。後から容量不足に悩むのは出来れば避けたい。

そこで今回は「漫画」「動画」「ゲーム」を参考に、Fireタブレット全機種のストレージ容量を徹底比較してみました。

2021年3月20日更新)

Fireタブレットの容量を確認する方法

コンテンツごとに占める容量や空き容量を知りたい場合は、ストレージを確認しましょう。

まずホーム画面で「設定」を選びます。

f:id:dragon_post:20190320165645j:plain

 

設定画面で「ストレージ」を選択します。

Fireタブレット ストレージ 設定

 

ストレージ画面で「内部ストレージ」をタップします。

Fireタブレット 内部ストレージ

 

「ストレージ使用状況」の画面が出てきて、コンテンツごとの容量や空き容量が確認出来ます。

Fireタブレット ストレージ使用状況 確認

Fire7、Fire HD8(8Plus)、Fire HD 10のストレージ容量比較

Fireタブレットの各ラインナップ(Fire7、Fire HD 8、Fire HD 8 Plus、Fire HD 10)で実際に保存(ダウンロード)できるストレージ容量を調べてみました。

Fire7の内部ストレージ容量

Fire7は16GBと32GBの2種類から選べます。

モデル 実際の保存容量
16GBモデル 9.4GB
32GBモデル 23.6GB

Fire HD 8、Fire HD 8 Plusの内部ストレージ容量

FireHD8とFireHD8Plusは32GBと64GBの2種類から選べます。

モデル 実際の保存容量
32GBモデル 24.8GB
64GBモデル 55.6GB

Fire HD 10の内部ストレージ容量

FireHD10は32GBと64GBの2種類から選べます。

モデル 実際の保存容量
32GBモデル 25.3GB
64GBモデル 55.8GB

【重要】16GBモデルは16GB使えるわけじゃない(使用可能領域の問題)

ラインナップごとのストレージ容量比較を見れば分かる通り、商品に記載されているストレージ容量と実際に使用できる容量(使用可能領域)は大きく異なります。

つまり、「16GBモデルだからといって、16GB使えるわけではありません」。

例えば、「Fire 7 16GB」の使用可能領域はわずか9.4GBです。16GB分の動画や漫画を保存したいと思ったら、32GBモデルを買うのが正しい選択となります。

同じストレージ容量でも端末によって使用可能領域が異なる

また、同じストレージ容量でも端末によって使用可能な容量に違いがあります。

例えば、「Fire HD 8」と「Fire HD 10」の32GBモデルで比較してみましょう。

  実際の保存容量
FireHD8 32GB 24.8GB
FireHD10 32GB 25.3GB

同じ32GBモデルでも、FireHD10の方がFireHD8より0.5GB多く保存できます。

Fireタブレットの購入を検討中の方は、この点にご注意ください。

内部ストレージ容量比較1 漫画

内部ストレージで漫画は何冊保存できるのでしょうか?

条件設定

・「進撃の巨人(3)」「宇宙兄弟(1)」「のだめカンタービレ(1)」を参考マンガとして計算する

・各ラインナップの使用可能領域を基に計算する

容量の確認方法

「Fireタブレットのホーム画面」→「設定」→「ストレージ」→「内部ストレージ」→「本」

結果 同じ32GBモデルでもFireHD8とFireHD10では差がある

  進撃の巨人 宇宙兄弟 のだめ
Fire7
16GB
167冊 197冊 294冊
Fire7
32GB
420冊 496冊 738冊
FireHD8
32GB
441冊 521冊 775冊
FireHD8
64GB
989冊 1168冊 1737冊
FireHD10
32GB
450冊 531冊 790冊
FireHD10
64GB
992冊 1172冊 1743冊

最も容量の小さい「Fire7 16GBモデル」は200冊前後、一方で最も容量の大きな「Fire HD 10 64GBモデル」は1000冊以上保存できる計算です。

同じ32GBモデルでもFireHD8とFireHD10では、保存可能なタイトル数に大きな違いがあります。

進撃の巨人の場合、FireHD10は450冊保存出来ますが、FireHD8だと441冊しか保存できません。この違いは結構大きいです。

漫画を1000冊近く保存したい方はKindle端末よりFireタブレットがオススメ

マンガを1000冊近くダウンロード保存したい方は、Kindle端末よりFireタブレットをオススメします。

参考までに「Kindle Paperwhite 32GBモデル」と「Fire HD 10 64GBモデル」を比較してみましょう。

  進撃の巨人 宇宙兄弟
Kindle Paperwhite
32GB
480冊 566冊
FireHD10
64GB
992冊 1172冊

「Kindle Paperwhite」も「Kindle Oasis」も最大容量は32GBです。SDカードに対応していないので、それ以上保存することは出来ません。漫画だと500冊前後が限界です。

一方で「Fire HD 10 64GBモデル」は内部ストレージだけで、1000冊近く保存出来ます。また、SDカードを活用すれば、内部ストレージの少ないFire7でも漫画を1000冊以上保存出来ます。

内部ストレージ容量比較2 動画

設定条件

・プライムビデオの「ララランド(約2時間)」「孤独のグルメ(約30分)」、ネットフリックスの「ザ・クラウン(約1時間)」で何本、何話分が保存出来るか計算する

・プライムビデオは「高画質」と「最高画質」、ネットフリックスは「高画質」の設定でダウンロードする

容量の確認方法

プライムビデオ:「Fireタブレットのホーム画面」→「設定」→「ストレージ」→「内部ストレージ」→「Amazonの映画とTV番組」

ネットフリックス:「ネットフリックスを開く」→「マイダウンロード」→「作品選択」

計算結果

高画質

  ララランド 孤独 クラウン
Fire7
16GB
12本 28話 21話
Fire7
32GB
29本 69話 53話
FireHD8
32GB
30本 72話 55話
FireHD8
64GB
69本 162話 125話
FireHD10
32GB
31本 74話 56話
FireHD10
64GB
69本 163話 125話

 

最高画質(プライムビデオのみ)

  ララランド 孤独
Fire7
16GB
6本 16話
Fire7
32GB
14本 39話
FireHD8
32GB
14本 41話
FireHD8
64GB
33本 92話
FireHD10
32GB
15本 41話
FireHD10
64GB
33本 92話

16GBモデルでは少し物足りない

Fire7の16GBモデルだと、2時間の映画を6本分保存できます。ただ、漫画やゲームアプリなど他の項目で容量を使ってしまうと、1~2本分しかダウンロード出来ない可能性もあります。動画をたくさん保存したい人は内部ストレージだけでは物足りません。

一方で、「FireHD8 32GBモデル」は高画質保存だと映画が30本で、ネトフリの1時間ドラマも55話分も入ります。十分な数字といえます。

Fire7やFireHD8はSDカードを活用しよう

容量の少ないFire7やFireHD8でも動画をたくさん保存する方法があります。

それは「microSDカード」を使うことです。

512GBのmicroSDカードを使えば、高画質の2時間映画を600本以上も保存出来ます。Fire7は512GBまでmicroSDカードの容量に対応している(FireHD8はなんと1TB)ので、動画の保存に困ることはありません。

ネットが繋がっていない場所で思う存分動画を楽しみたい方は「microSDカード」を購入しましょう。

プライムビデオの最高画質は容量がかなり大きい

プライムビデオはダウンロード画質が「最高画質」まで選べます(ネトフリは高画質まで)。

ただ、最高画質は高画質の約2倍の容量を必要する(作品によって多少異なる)ので、ストレージがかなり食われます。

最高画質で映画やドラマを楽しみたい方は、FireHD10やFireHD8(8Plus)の64GBモデルかmicroSDカードの活用をオススメします。

内部ストレージ容量比較3 ゲーム

ゲームはいくつダウンロード出来るのでしょうか?

条件設定

・「荒野行動」「モンスターストライク」「ミニオンラッシュ」の容量でそれぞれ何個分入るか計算する

容量の確認方法

「Fireタブレットのホーム画面」→「設定」→「ストレージ」→「内部ストレージ」→「アプリとゲーム」

結果

  荒野行動 モンスト ミニオン
Fire7
16GB
5個 10個 32個
Fire7
32GB
12個 25個 81個
FireHD8
16GB
12個 26個 84個
FireHD8
32GB
27個 59個 190個
FireHD10
32GB
12個 27個 86個
FireHD10
64GB
27個 60個 190個

ゲームアプリを存分に楽しむなら「32GBモデル」か「Fire HD 10」がオススメ

約2GB要する「荒野行動」だと、「Fire7 16GBモデル」には5つ分しか入りません。

「プロ野球スピリッツA」や「アスファルト8(レースゲーム)」といったAmazonの人気ゲームもダウンロードするのに1GB以上かかります。

色んなゲームアプリを入れたい方は、「Fire7、FireHD8の32GBモデル」か「Fire HD 10」の購入をオススメします。

ゲームは基本的にダウンロードしてもオフラインで遊べない

ゲームアプリはダウンロードしても、基本的にオフライン状態(WiFiが繋がっていない状態)で遊ぶことは出来ません。

書籍や動画の保存はmicroSDカードを活用しよう

先述したように、Fireタブレットは全機種「microSDカード」に対応しています。

書籍や動画などはmicroSDカードでの保存に対応しているので、容量の少ないFire7も内部ストレージを気にせずに済みます。

microSDカードの容量の上限は以下の通りです。

  microSDカード上限
Fire7 512GB
FireHD8 1TB
FireHD10 512GB

2020年5月に発売された「Fire HD 8」は旧型から上限が大幅アップ。

なんと1TBまで対応しています(旧型は256GB)。

ただ、256GBもあれば、多くの人は容量不足に悩むこともないでしょう。

ほとんどのゲームアプリは、microSDカードへ保存出来ない

ほとんどのゲームアプリはmicroSDカードに対応していません。

保存出来ても、挙動がおかしくなる可能性があります。

ゲームをたくさんプレイしたい方は、32GBモデルなど内部ストレージの大きなモデルを選択しましょう。

レビュー記事を見る