デバイスマナビ

デバイスマナビは、デバイスの使い方や商品情報、実機レビュー、キャンペーン情報などAmazonデバイスに関する情報を紹介するサイトです。

Fireタブレット使い方ガイド「メールの使い方」

f:id:dragon_post:20180821175132j:plain

動画や音楽、買い物など様々なサービスが利用できるAmazonの「Fireタブレット」。ここではメール機能の使い方をご紹介しましょう。

「Amazonタイムセール祭り」開催中!(3/2まで)

メールアカウントの設定手順

まずはメールアカウントの設定を行いましょう。

1.まずホーム画面にある「Eメール」を開きます。

f:id:dragon_post:20180819160553j:plain

 

2.登録したいメールアカウント(メールアドレス)とパスワードを入力します。YahooメールやGmailなどのアカウントが利用できます。

f:id:dragon_post:20180819160711j:plain

 

3.アカウント登録が完了すると、次のような画面が表示されます。

f:id:dragon_post:20180819160821j:plain

メールを確認する

メールを見る

メールアカウントを登録すると、届いたメールを確認することが出来ます。メール一覧から読みたいメールをタップすると、メール本文が開きます。

f:id:dragon_post:20180819163414j:plain

 

確認したいメールを探す

右上の「虫眼鏡ボタン」で、確認したいメールを検索することが出来ます。

f:id:dragon_post:20180819163714j:plain

メールの送信方法

新規にメッセージを送る

1.Eメールを開いたら、右下の「ボールペンマーク」のボタンをタップします。タップすると、新規メッセージのページが出てきます。

f:id:dragon_post:20180821171206j:plain

2.新規メッセージのページで、「宛先」「件名」「メール内容」を打ち込みます。右上の「クリップボタン」で画像やファイルの添付、「設定ボタン」で下書き保存や削除が出来ます。

f:id:dragon_post:20180819165206p:plain

3.メールが完成したら、送信ボタンを押して完了です。

 

メールを返信する

 1.受信フォルダから返信したいメールを開き、「返信ボタン」から返信を選択します。

f:id:dragon_post:20180821171333j:plain

2.新規メール作成と同様に、メール文が完成したら、「送信ボタン」を押して送信が完了します。

f:id:dragon_post:20180821171521j:plain

 

アカウントは複数登録することが可能

アカウントは1つだけでなく、複数登録することが可能です。アカウントの追加はメニューボタンを開き、「アカウントの追加」を押して、先ほどの解説した登録手順に沿って設定をすればアカウントの追加が完了します。

f:id:dragon_post:20180819163156p:plain

好みのカスタマイズが可能

Fireタブレットのメール機能は、自分が利用しやすいように様々な設定が行えます。

アカウントの名称と色の変更

複数アカウントを追加すると、どのメールアドレスが何用のものなのか分からなくなる時があります。そんな時はアカウントの名称や色を変更しましょう。

アカウントの色を変える

「メニューバー」⇒「設定」⇒「アカウントの色を設定」でアカウントごとに好きな色が決められます。

f:id:dragon_post:20180821162856j:plain

f:id:dragon_post:20180821162626p:plain

 

アカウントの名称を変更する

「メニューバー」⇒「設定」⇒「名称変更したいアカウント」⇒「説明」で、メニューに表示されるアカウント名称が変更できます。

f:id:dragon_post:20180821162639j:plain

 

フォントの大きさを変える

メール文の文字が小さくて読みにくい場合は、文字の大きさを変更しましょう。

「メニューバー」⇒「設定」⇒「Eメールの設定」⇒「デフォルトのフォントサイズ」で大きさを変えることが出来ます。文字は5段階で調節可能です。

f:id:dragon_post:20180821171927j:plain

 

メールの通知をオフにする

「メールの通知がいちいち来てうるさい」という方は、メール通知をオフにしましょう。

「Fireタブレットのホーム画面」⇒「設定」⇒「サウンドと通知」⇒「アプリの通知」⇒「Eメール」⇒「制限をオンにする」で通知がオフになります。

f:id:dragon_post:20180821172257j:plain

その他に出来ること

この他にも様々なことが設定で変更できます。

・カレンダーや連絡先の同期

・受信トレイのチェック頻度の変更

・「埋め込み画像」「添付ファイルの自動ダウンロード」のオン/オフ

・スレッドの設定

まとめ

・Fireタブレットにはメール機能がある

・YahooメールやGmailなどのアカウントが利用できる

・複数のアカウントが登録が可能

・メールの確認だけでなく、送ることもできる

・色分けや名称変更でアカウントの識別がしやすくなる

・連絡先の同期やフォントサイズの変更など、様々な設定が出来る

Fireタブレットの関連記事